ホーム > CodeIgniter, php > 【CodeIgniter】さくらのレンタルサーバにCodeIgniterを入れてみた

【CodeIgniter】さくらのレンタルサーバにCodeIgniterを入れてみた

最近CodeIgniterでとある団体のホームページを作ることになりました。
サーバはどうしようかな~と考えましたが、今後も大きくなりそうなのでさくらのビジネスプロに決定!

ってなわけでまずはさくらのレンタルサーバにCodeIgniterをぶち込むことから始めます。

1.CodeIgniterダウンロード
まずは下記のリンクからCodeIgniterをダウンロード(2010/11/26現在のversionは1.7.2)して解凍します。
http://codeigniter.com/downloads/

2.FTPでアップロード
さくらのレンタルサーバへ解凍したフォルダごと/home/xxxxx/www直下にアップロード。

3.Teratermでログイン
cshが使いにくすぎるのでとりあえずbashにしました。
参考:http://www.hazama.nu/t2o2/archives/002697.shtml
落ち着いたらzsh入れます。

4.Config直下のファイルを編集
さくらの環境に合わせてデータベース等の設定ファイルを編集します。

5.vimインストール
なんと(いや普通か)vimが入ってなかったので、インストールしました。
参考:http://dameninngenn.sblo.jp/article/35264757.html

※上記のサイトだとパスを通していないため、.bashrcに下記を追記。

PATH="$PATH"":$HOME/local/bin

6..htaccess設定
さくらのレンタルサーバだとURLルーティングに癖があるらしいので下記のサイトを参考に.htaccessを設定
参考:http://d.hatena.ne.jp/mcatm/20090415/1239807899

ちなみにこんな感じです。

RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond $1 !^(index\.php|css|robots\.txt|js|images)
RewriteRule ^(.*)$ /index.php?/$1 [L]

7.動作確認
適当なcontrollerとviewを用意して動作確認。
おお!普通にいけた。
Symfonyのときはさくらに随分泣かされたのでちょっと感動。

これで開発できる環境が整ったので、一気に仕上げるぞ~

カテゴリー: CodeIgniter, php タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

Get Adobe Flash player