アクセンチュア・テクノロジーソリューションズ

・ES、適性検査
ESは以下の通り。
・あなたがこれまでに力を注いできたことは何ですか?それによりどのような力が身につきましたか?(全角600文字以内)
・あなたが当社に魅力を感じたポイントと、当社への志望理由をお聞かせください。(全角600文字以内)
・あなたの将来的なキャリアビジョンと、当社でどのような仕事をしたいかを教えてください。(全角600文字以内)

適性検査はwebテスティングサービスでした。できは8割程度です。
2月の上旬に通過の連絡があり、2月8日が一次面接となりました。

・一次面接
学生1:面接官1の個人面接です。
受付時に名簿が見えましたが、一日約30人程度面接をしているようでした。

質問内容は、
・自己紹介
・志望理由
・アルバイトはどんなシステムを作っているの?
・工夫した点は?
・アルバイトに関しての質問等
・最近何か病気した?
・質問タイム
で約45分弱。
ほとんどアルバイトのことを話して終了。
結果は4営業日以内と言っていましたが、翌日に来ました。 最終面接日は2/25日になりました。早いw

・最終面接
学生1:面接官1の個人面接です。
今回はアクセンチュア本体の方が面接官でした。

質問内容は、
・自己紹介
・アルバイトのシステム開発について
・質問タイム
で約45分弱。

最後の35分は全て質問タイムでした。
さすがにそんなに聞きたいことを用意してなかったので、ふとした疑問をぶつけまくりました。その後社員との交流会が30分くらい用意されていました。

まとめ
就活が終わり面接を振り返ってみると、ここまで今の技術力を見られた面接は初めてでした。
私の主観ですが、学生時代にシステム開発の経験があり、システム好きをアピールすればほぼ、通ると思います。

CSSł!