NTTドコモ

ドコモの最終面接が終わったのでメモ。

・説明会(MATCH-UP)
ドコモの説明会は3つくらいあり、200文字のエントリーシートを提出して抽選で当たれば説明会に参加できる仕組みです。
私の場合は2つに出して1勝1敗でした。
学歴フィルターなのかはよく分かりません。

・ES、適性検査
ESは
・志望動機
・ドコモが成長するためには何が必要か
・それにあなたが貢献できること
という内容でした(うろ覚えです)。

ここで注意してほしいことがあります。
ES提出後、pdfファイルで提出内容を確認できるのですが、このpdfファイルは絶対に保存しておいたほうが良いです。
私は保存し忘れた結果、自分が提出したESの内容が確認できないという事態に陥ってしまいました。

適性検査はcab・gabだった気がしますが、忘れてしまいました。
普通にやれば問題なく通ると思います。

・一次面接
3月下旬に一次面接の案内が来て、4月3日に予約しました。
ドコモの一次面接の案内は人によってかなりのバラつきがあります。
詳細は不明ですが、4月1週目に一次面接にいければ大丈夫でしょう。
・自己紹介
・学生時代頑張ったこと
・何故プロダクトデザインか
・何故大学院に行かないのか
・質問、アピールし足りないところ
面接を受けたその日に合格の連絡をもらいました。
最語に意気込みを語ったのが良かったのかもしれません。

・二次面接
一次面接の3日後くらいに設定されました。
・自己紹介
・志望理由
・何故プロダクトデザインか
・何故大学院に行かないのか
・何か新しいサービスを考えているか
・他の選考企業
・質問、アピールし足りないところ
これもその日のうちに合格の連絡が来ました。
電話にて最終面接の日程を伝えられます。

・最終面接(3対1)
最終面接は技術系の部長クラス3名と学生1の面接でした。
会場は溜池山王パークタワーのドコモ本社です。
・志望理由
・学生時代頑張ったこと
・何故プロダクトデザインか
・どのような新しいサービスを考えているか
・それは実現可能か
・何故大学院に行かないのか
・質問
新しいサービスについてかなり突っ込まれ、手ごたえはあまりありませんでした。
相手は50代後半の方たちばかりで、雰囲気も重かったです。
鼻で笑われたりしましたね。
その時はさすがに起こりそうになりましたw

・お祈り
あまり手ごたえがなかったので、期待はまったくしていませんでした。
不合格通知は最終面接から1ヶ月くらい後のことだったので、キープされていたのかもしれません。

まとめ
1、2次面接は熱意と志望理由がしっかりしていれば通ると思います。
最終面接に関しては熱意だけでは押し切れないところがありました。
きちんと志望部署で自分が活躍できることをアピールできれば合格できると思います。
ただ本社はすごい綺麗で社員の方も優しいです。
良い会社だと思います。

CSSł!